1. ホーム
  2. イベント情報
  3. 2017年
  4. Asia Link Symposium in Bangkok (チュラロンコン大学ー名古屋大学 学術交流協定25周年記念シンポジウム)

イベント情報

Asia Link Symposium in Bangkok (チュラロンコン大学ー名古屋大学 学術交流協定25周年記念シンポジウム)

国際産学セミナー2017/06/29

※このイベントは終了しました。

Read in English



Leading the Future through Innovation
Asia-Link Symposium in Bangkok 2017
─New Horizons for Human Resources Development for International Collaboration between Academia and Industry─


開催日時:2017年8月3日(木)9:30 ~ 17:45 (タイ標準時)

場所:KASEM SUWANAGUL HALL
  カセム・スワナクン・ホール
13th floor, Kasem Uttayanin Building, Faculty of Political Science,
Chulalongkorn University, Bangkok, Thailand
チュラロンコン大学(タイ王国・バンコク)政治学部 カセム・ウタヤニン・ビル13階

入場無料・事前登録不要

(一部同時通訳あり 日本語⇔英語)


 名古屋大学とチュラロンコン大学(タイ王国・バンコク)は、2017年、学術交流協定締結25周年を迎えました。また本年は、チュラロンコン大学創立100周年、日本・タイ修好130周年の節目の年でもあります。この記念すべき年に、両大学は「アジアの未来を担う産業人材の育成」をテーマに、合同シンポジウムを開催することとしました。  
 本シンポジウムは、日本・タイをはじめとしたアジア諸国の大学・研究機関、産業界、及び行政・産業支援機関を対象とし、グローバルな視野と広範な学識に基づき実践的に活躍できる産業人材を育成するために、産・官・学がそれぞれどのような役割を担うべきか議論を深め、有機的連携を図る交流の契機とし、アジアの産業競争力強化につなげることを目指します。


主 催:
チュラロンコン大学、名古屋大学

後 援:
在タイ日本国大使館、ジェトロ・バンコク事務所、愛知県、グレーター・ナゴヤ・イニシアティブ協議会(GNIC)、一般財団法人海外産業人材育成協会 バンコク事務所、盤谷日本人商工会議所

協 力:
名古屋大学全学同窓会 タイ国支部、独立行政法人国際協力機構(JICA)アセアン工学系高等教育ネットワーク(AUN/SEED-Net)プロジェクト、独立行政法人日本学術振興会(JSPS) バンコク研究連絡センター、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)


チラシ(PDF)[画像をクリック]
シンポジウムのチラシ(PDF)をダウンロード頂けます。


リーフレット(PDF)[画像をクリック]
シンポジウムのリーフレット(PDF)をダウンロード頂けます。


プログラム

09:00 - 09:30 受付開始
09:30 - 09:45

開会

歓迎挨拶:Pomthong Malakul Na Ayudhaya (ポムトン・マラクン ナ アユタヤ)チュラロンコン大学 副学長
開会挨拶:松尾 清一 名古屋大学 総長
来賓挨拶:小林 茂紀 在タイ日本国大使館 広報文化部長

09:45 - 10:15

基調講演1

「タイの科学技術政策と国際連携」

National Science Technology and Innovation Policy Office

10:15 - 10:45

基調講演2

「欧州オランダにみる産学官連携による戦略的オープンイノベーションキャンパス構築」

柳井正史
名古屋大学未来社会創造機構 モビリティ領域招へい教員
General Manager, Product Planning Department, SEKISUI S-LEC B.V.

10:45 - 11:00 Coffee Break
11:00 - 11:30

大学紹介:チュラロンコン大学

11:30 - 12:00

大学紹介:名古屋大学

12:00 - 12:30

産学連携研究や人材育成に関する学術交流覚書(MOU)調印式

チュラロンコン大学テクノプレナーシップ・イノベーション マネジメント プログラム(CU TIP)
Sunait Chutintaranond (スネート・チューティンタラノン) Dean of Graduate School, Chulalongkorn University

名古屋大学 未来社会創造機構
財満 鎭明 名古屋大学 未来社会創造機構 機構長

12:30 - 14:00

Lunch Break

名古屋大学バンコク事務所(11階) 見学自由

14:00 - 14:30

同時通訳付:日本語 → 英語

基調講演3

「持続的社会に向けたトヨタの環境戦略」

古賀 伸彦
トヨタ自動車株式会社 未来開拓室 室長

14:30 - 15:00

同時通訳付:英語 → 日本語

講演1

「バンコクにおける渋滞緩和プロジェクト『サトーン・モデル』」

Sorawit Narupiti (ソーラウィット・ナルピティ)
Associate Professor, Department of Civil Engineering, Faculty of Engineering, Chulalongkorn University

15:00 - 15:30

同時通訳付:日本語 → 英語

講演2

「CFRPの航空機・自動車への応用の現状と展望」

石川 隆司
名古屋大学 ナショナルコンポジットセンター 特任教授

15:40 - 17:40

ポスターセッション・展示

~アジアの未来を担う産業人材の育成~ 学術界と産業界の新たな連携に向けた交流会

17:40 - 17:45

閉会



会場地図・アクセス方法


会場:Kasem Suwanagul Hall(カセム・スワナクン・ホール)
13th floor, Kasem Uttayanin Building, Faculty of Political Science, Chulalongkorn University
(チュラロンコン大学 政治学部 カセム・ウタヤニン・ビル13階)
Henri Dunant Road, Pathumwan, Bangkok 10330, Thailand


アクセス:

公共交通機関でお越しの場合

MRT 「Samyan Station」から徒歩5分。地図上のピンク矢印をご参照ください。

お車でお越しの場合

会場の隣に駐車場あり(料金:15バーツ/時間)



お問い合わせ

お問い合わせ等については、下記までご連絡ください。

(Emailアドレスの[at]は@に変換してください)

名古屋大学 未来社会創造機構事務室

TEL: +81(0)52-747-6390
E-MAIL: sympo_20170803[at]aip.nagoya-u.ac.jp

名古屋大学 バンコク事務所

TEL: +66(0)2-218-7199
E-MAIL: nubkkoffice[at]gmail.com

チュラロンコン大学

TEL: +66(0)2-657-6334-36 または +66(0)2-218-5156
E-MAIL: tipchula[at]yahoo.com または Nagul.C[at]chula.ac.th



For more information about our International Industry-Academia Collaboration, please visit the websites:

[English] //www.aip.nagoya-u.ac.jp/en/industry/support/index.html
[日本語] //www.aip.nagoya-u.ac.jp/industry/kokusai/index.html


一覧に戻る

このページの先頭へ