1. ホーム
  2. 学外研究者・学外関係者の方へ
  3. 賞のご案内
  4. 水田賞・石田賞
  5. 募集情報
  6. 第9回「名古屋大学水田賞」受賞候補者の募集について(締切:令和2年12月4日必着)

賞のご案内

第9回「名古屋大学水田賞」受賞候補者の募集について(締切:令和2年12月4日必着)

2020/09/29

第9回(令和2年度)「名古屋大学水田賞」受賞候補者申請要項

1.趣旨
水田洋名古屋大学名誉教授からのご寄附の意志に基づき、人文・社会科学(思想史)の分野で将来の発展が期待できる優れた研究能力を有する若手研究者を顕彰し、その研究意欲を高め、研究の発展を支援します。

2.対象分野
人文・社会科学(思想史)の分野

3.授賞
授賞数は1件とし、受賞者には賞状及び副賞として50万円を贈呈します。

4.対象者
日本国内の若手研究者で人文・社会科学(思想史)の分野において、一定の成果を上げた研究者のうち、令和2年4月1日(2020年4月1日)現在、以下の条件を満たす者とします。
1)45歳以下であること。
2)人文・社会科学(思想史)に関する著書(単著)を発表していること。
3)外国人の場合は、申請時点において我が国で5年以上研究者として、研究機関に所属しており、今後も継続して我が国で研究活動を予定していること。
(なお、日本国籍を有する者の場合は、この条件を問いません。)

5.申請手続
1)提出書類
①申請書(様式1)Word申請書 PDF申請書
②推薦理由書(様式2)Word推薦理由書 PDF推薦理由書
③業績調書(様式3)Word業績調書 PDF業績調書
④業績調書一覧(様式3別紙)Word業績調書一覧 PDF業績調書一覧
⑤その他(様式4)Wordその他 PDFその他

*自薦の場合は、②は提出の必要はありません。
他薦の場合は、研究機関の長(大学の場合は所属長でも可)の推薦とします。

2)申請方法
上記提出書類を片面印刷し、左上をクリップでとめてください。

6.受付期間
令和2年10月1日(木)~令和2年12月4日(金)(必着)

7.選考及び選考結果の通知
本学に設置する審査委員会において一次審査(書面選考)、二次審査(ヒアリング)を実施し、令和3年2月下旬頃通知します。

8.授賞式
令和3年3月3日(水)に本学で行う予定です。

9.その他
1)申請書等は、所定の様式を使用してください。
2)申請書等の提出後において、内容の修正等はすることができません。
3)提出された申請書等は返却いたしません。
4)選考結果に対する問い合わせには応じかねます。
5)受賞者の氏名等は本学ホームページから公表いたしますので、あらかじめ承知願います。
6)申請書等に含まれる個人情報等については、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」及び本学の「個人情報保護規程」に基づき厳重に管理し、本事業の業務遂行のために利用します。

10.申請書類の提出先
申請書類は以下へ提出してください。
〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町NIC3階302
国立大学法人東海国立大学機構名古屋大学
研究協力部社会連携課「名古屋大学水田賞」担当

11.問合せ先
〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町NIC3階302
国立大学法人東海国立大学機構名古屋大学
研究協力部社会連携課「名古屋大学水田賞」担当
TEL:052-747-6584
E-Mail:syakairenkei@adm.nagoya-u.ac.jp

このページの先頭へ