イベント情報

平成20年度 総会、講演会、意見交換会

2008/08/02 開催

日時:平成20年8月2日(土) 14:00~18:00
場所:名古屋大学野依記念学術交流館

総会成立報告

社会連携課事務職員より、出席者46名委任状84名で、会員の過半数であり、総会が成立したとの報告がありました。つぎに総会議長の選出を行い、名古屋大学宮田副総長が承認されました。

宮田会長挨拶要旨

昨年名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部にいただいた技術相談の件数は約240件、今年度はこれまで既に100件ほどいただいており、年間では300件を越すであろうと考えております。

ただし、名是非御利用頂きたいということと、我々の体制に若干問題があるのではないかということで反省をしております。技術相談というのは企業のホットなニーズがたくさんあるわけで、その中から技術移転への動きあるいは共同研究・マッチング等々が発展していくことであるというふうに考えますと、大変重要な意味を持つわけで、名古屋大学の産学連携推進においてこの辺りの体制整備が重要であると考えております。

平成19年度 事業報告・決算報告・会計監査報告

石山CDから次のとおり事業報告・決算報告があり、高村監査役により会計監査報告が行われ、承認されました。

平成19年度実施事業概要
  1. 平成19年度総会を開催
  2. 第4回セミナー<情報通信系>、第5回セミナー<医学系>を開催
  3. ニュースレターNo.3発行
  4. 総会、セミナー後に意見交換会を開催
  5. 新会員獲得の為、企業勧誘資料の送付
平成19年度決算報告書

平成19年4月1日~平成21年3月31日
(単位:円)

科目 金額

Ⅰ.収入の部

  前期繰越金 2,907,463
  会員年会費 3,655,000
  セミナー当収入 44,000
  雑収入(預金利息)

2,803

  収入合計

6,609,266

Ⅱ.支出の部

  セミナー等運営費

1,081,781

  人件費等

2,069,590

  運営経費 1,565,870
  支出合計

4,717,241

  残高

1,892,025

平成20年度 予算執行計画

石山CDから下記のとおり予算案の提案があり、承認されました。

平成20年度予算案

平成20年4月1日~平成21年3月31日
(単位:円)

科目 金額

Ⅰ.収入の部

  会員年会費 6,100,000
  セミナー等収入 86,000
  その他収入 43,000
  前期繰越金

1,892,025

  収入合計

8,121,025

Ⅱ.支出の部

  セミナー等運営費

1,812,900

  人件費等

  運営経費 1,878,500
  支出合計

5,931,400

  残高

2,189,625

閉会

社会連携課事務職員より閉会が宣言されました。

講演会

出席者は約70名で、下記の先生方より御講演いただきました。

講演1

福和伸夫 教授 環境学研究科
「必ず出会う大地震!東海の企業はどう生き延びる?」

講演2

太田美智男 教授 医学研究科
「医療データベース・ホスピタルナビの構築と利用」

講演3

松下 剛 氏  株式会社MTG 代表取締役社長 
「名古屋大学との産学連携」

学生派遣・就職支援説明会

桂 由希子 氏 株式会社ナジック・アイ・サポート 営業企画部課長
「学生派遣と学生アルバイト情報ネットワーク」

河野 廉 連携推進部 特任准教授
名古屋大学「キャリアパス支援システム」

懇親会

講演会終了後の懇親会では,活発な情報交換が行われました。

  

一覧に戻る

このページの先頭へ