1. ホーム
  2. 産業界・地方自治体の方へ
  3. 産学連携取組実績
  4. 株式会社 名古屋銀行(H23.1.21)

株式会社 名古屋銀行(H23.1.21)

名古屋大学と名古屋銀行が「産学連携に関する協定書」を締結しました

2011年 1月 21日

国立大学法人名古屋大学(総長 濵口 道成)と名古屋銀行(頭取 簗瀬 悠紀夫)とは、下記の通り、産学連携に関する協定書を締結いたしましたのでお知らせいたします。
今回の協定締結を機に、特に、環境分野・農業分野・次世代自動車分野等における産学連携を推進していく予定です。

1.目的

名古屋銀行が保有する新規事業に関する企業情報と、名古屋大学の学術研究の成果とを用いて産学連携を推進し、地域経済の活性化及び学術研究の発展に寄与することを目的としております。

2.内容

  1. 双方の産学連携活動の支援・周知、及び、地域動向等の情報交換
  2. 地域企業における技術開発ニーズ、課題解決等の相談・支援
  3. 大学の学術研究成果等の発信、及び、共同研究等の事業化に向けた協力・支援

3.協定締結日

平成23年1月21日(金)

このページの先頭へ