1. ホーム
  2. 産業界・地方自治体の方へ
  3. 産学連携取組実績
  4. 株式会社OKB総研(H27.7.14)

株式会社OKB総研(H27.7.14)

名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部と株式会社OKB総研が産学連携推進に関する協定を締結しました。

国立大学法人名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部(本部長:財満鎭明)と株式会社OKB総研(社長:五藤義徳)は、産学連携推進に関する協定を7月14日に締結いたします。
シンクタンクとして地域経済に関する知見と地元企業に向けた会員サービスを有するOKB総研(OKB大垣共立銀行グループ)と、名古屋大学の研究者支援・産学官連携をつかさどる同大学 学術研究・産学官連携推進本部とが連携することで、地元中堅・中小企業と名古屋大学との連携を強化し、新たなイノベーション創出を目指します。

1 調印式開催日時・場所

平成27年7月14日(火)15:00 ~ 15:30  名古屋大学広報プラザ 2階

2 調印式次第

1.列席者紹介

2.調印式 (株)OKB総研 社長 五藤 義徳 (ごとう よしのり)
     名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部 本部長 財満 鎭明(ざいま しげあき)

3.調印者挨拶

4.写真撮影・質疑応答

3 目的

両者が連携し、教育、学術、文化、産業等の分野で相互に協力し、地域の発展と人材の育成に寄与することを目的とする。

4 連携・協力事項

・名古屋大学の学部生、大学院生及び若手研究者等を対象としたビジネス人材育成教育のため、OKB総研の実施する経営者向けセミナー等の受講

・名古屋大学の学部生、大学院生及び若手研究者等のOKB総研ビジネスクラブ会員企業でのインターンシップ実施

・OKB総研が主催・取次する講演会への名古屋大学の講師派遣、大学講義・セミナーへのOKB総研研究員の派遣

・地元中小企業が利用しやすい名古屋大学の産学連携システムの確立に向けた共同研究 等

このページの先頭へ