1. ホーム
  2. 産業界・地方自治体の方へ
  3. 産学協同研究講座・産学協同研究部門

産学協同研究講座・産学協同研究部門

産学協同研究講座・産学協同研究部門(以下「講座等」という。)は、企業等から経費と人材を受け入れ、名古屋大学の教育研究の進展及び充実と社会貢献を図ることを目的に設置する制度です。

産学協同研究講座・産学協同研究部門

設置期間

原則として2年以上10年以下ですが、更新することもできます。

設置形態

独立した講座等(名称に企業名を付すことが出来ます。)を新設します。
講座等の研究方針は企業等の主導により決めることが出来ます。

設置手続き等

  1. 設置の申請

    講座等の設置を希望する部局の長(各部局の担当事務掛)に講座等申込書を提出。

  2. 設置の決定

    申し込みを受けた部局の教授会等の議を経て、総長が設置について決定。

  3. 講座等設置契約書の締結

    本学の講座等設置契約書(雛型)により知的財産権等の取扱いについて協議し、本学の契約担当役と企業等の代表者との間で契約を締結。

講座等に要する経費

講座等を運営する費用(研究費、人件費、施設維持管理費、施設利用料等)の全てを負担して頂きます。

問い合わせ先等

  • 研究協力部社会連携課
    TEL: 052-788-6144 FAX: 052-788-6146
このページの先頭へ