文化遺産と交流史のアジア共創研究ユニット

〈メンバー〉
◎近本 謙介  (人文学研究科/高等研究院 教授)
 梶原 義実  (人文学研究科/高等研究院 准教授)
 程 永超   (高等研究院/人文学研究科 YLC特任助教)
 Steffen Döll (ハンブルク大学 教授)
 
 
〈研究概要〉
 本研究ユニットでは、日本と中国・韓国を中心とする東アジア文化交流が生み出してきた多様な文化・宗教遺産および交流史を研究対象とし、世界最先端の文化遺産と交流史のアーカイヴスを有するアジア共創研究拠点の構築を目指します。情報学研究科と連携しつつ、3D画像解析や人工知能(AI)などを用いてアジア諸国の文化遺産のデータアーカイヴス化を行うなど、文理融合型の独創的な研究手法によって、諸地域の比較研究・時代認定・交流史解明に取り組みます。

〈NEWS・成果報告〉



 

PAGE TOP