1. ホーム
  2. 学外研究者・学外関係者の方へ
  3. 外部資金関係説明会・イベント等
  4. ワークショップ 「ビジネスモデル構築プログラム」の開催

イベント・その他

ワークショップ 「ビジネスモデル構築プログラム」の開催

2015/01/17~2015/03/14 開催

定員に達しましたので、募集を締め切ります。
多数のご応募、ありがとうございました。

 クラウドコンピューティングや3Dプリンタなどの登場により、サービス・製品化へのインフラがかつてないほど整い、アイデアや研究成果をいかに素早く事業化するかが重要になっています。
 このプログラムでは、「顧客開発モデル」「リーンスタートアップ」という新規事業立上げの理論を実践的に学び、今求められている「新たな価値を創造する力」を鍛えます。

全4回、参加無料

2015年
   1月17日(土)  9時-18時 IMYホール会議室(名古屋 千種駅前)
                    TKP名古屋栄カンファレンスセンター
   2月14日(土)  9時-18時 名古屋大学 理農館
   3月 1日(日)
 13時-18時 名古屋大学 理農館
   3月14日(土) 13時-18時 名古屋大学 理農館

・各回の間に、各自、想定顧客へのインタビューをおこなっていただきます(5件程度)。
・インタビュー先の発掘・日程調整は各自。
   (発掘については、可能な限りメンター(助言者)が支援)

堤 孝志
ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社     
代表取締役

総合商社、ベンチャーキャピタル勤務を経て2014 年にラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社設立。20年超に渡る新規事業創造やベンチャー投資の経験・ノウハウを生かし、スタートアップから大企業の新規事業に至るまで幅広く事業創造の支援と投資活動を行う。傍ら、「顧客開発モデル」や「リーンスタートアップ」を中心とした講演や、その実践講座を精力的に行っている。東京理科大学工学部卒。McGill 大学経営大学院修了。訳書に『アントレプレナーの教科書』『スタートアップ・マニュアル』(翔泳社)、『クリーンテック革命』(ファーストプレス)がある。


飯野将人
ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社
代表取締役

大手金融機関、米系コングロマリットといった大企業勤務の後、日米複数のスタートアップの経営に参画。その後2003年から2012 年まで国内VC にてベンチャー投資に取り組む。2012 年4 月より西海岸発のハイテクベンチャー、ナント・モバイル取締役副社長に就任。堤と共にラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社を設立し共同代表も務める。傍ら、「顧客開発モデル」や「リーンスタートアップ」を中心とした講演や、その実践講座を精力的に行っている。東京大学法学部卒。米国ハーバード大学経営大学院修了。訳書に『スタートアップ・マニュアル』(翔泳社)、『クリーンテック革命』(ファーストプレス)がある。

事務局 名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部(担当:鈴木、森)
Phone: 052-747-6483
e-mail:

日時

場所

内容(予定)

1

  2015

117日(土)

9:0018:00

TKP名古屋栄

カンファレンスセンター

-講義:基礎理論(プロセス、概念、手法)

      ビジネスモデルキャンバス、顧客インタビュー

-演習:ビジネスモデルキャンバスの作成、仮説構築

-模擬:顧客インタビュー

2

214日(土)

9:0018:00

名古屋大学

理農館

-発表:仮説検証結果

-講義:応用理論(市場タイプ、収益モデルの類型)

-次回へのメンタリング

3

3 1日(日)

13:0018:00

名古屋大学

理農館

-発表:仮説検証結果

-講義:応用理論(ミニマムバイアブルプロダクト、ピボット)

-演習:ミニマムバイアブルプロダクトの検討と開発

-次回へのメンタリング

4

314日(土)

13:0018:00

名古屋大学

理農館

-発表:仮説検証結果

-演習:事業化に向けたアクションプランの作成

  

一覧に戻る

このページの先頭へ