知財・技術移転グループの体制

知財・技術移転部門の体制

知財・技術移転部門は、知的財産に係る業務や契約のプロフェショナルとして出願から活用までのサービスを提供しています。積極的にご活用下さい。

大学の基本ミッションの一つが、大学の研究成果を広く社会に還元して社会の発展に寄与することです。このため、本部門では、研究成果から発明を発掘し知的財産権の形にパックして産業界に移転する技術移転業務や、共同研究等の契約書の作成支援を行っています。また、研究成果を元にしたベンチャー起業の支援にも取り組んでいます。

本学職務発明規定には、職員等が発明を行ったときは、本部門への発明等提案書の提出が義務付けられていますが、本部門では、発明等提案書を記入する前に、特許として出願できそうかどうかなどの事前相談にも応じていますので、事前相談の御要望がございましたら、以下連絡先までご連絡下さい。

知財・技術移転部門代表メールアドレス:chizai@aip.nagoya-u.ac.jp

・ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC)3階                      オフィス代表電話番号:052-788-6003

このページの先頭へ