1. HOME
  2. 観察は全ての研究の基礎

観察は全ての研究の基礎

  • 環境学研究科
  • 宇宙生物学、環境生態学

教授 杉谷 健一郎[すぎたに けんいちろう]

シーズの概要

私の研究の主なターゲットは自分が発見した30億年前および34億年前の地層に含まれる微生物の化石(微化石)です。この微化石は極めて珍しく、海外の多くの研究者が共同研究を申し込んでくれました。最近では流体力学の専門家と組んで、その微化石の形がどのような意味を持っていたか明らかにしようとしています。この微化石の正体を突き止める過程で様々な新しい技術や方法論が生まれればと考えています。

一言アピール

地球に存在した太古の生命の研究は地球外生物の探索につながっています。

主な機器

  • 蛍光X線分析装置、元素分析系、ダブルビーム分光光度計、偏光顕微鏡、蛍光顕微鏡