1. ホーム
  2. 研究者の方へ
  3. 起業支援
  4. 名古屋大学発ベンチャー称号授与

名古屋大学発ベンチャー称号授与

名古屋大学では、2016年7月に名古屋大学発ベンチャー企業への称号授与制度を制定し、現在、計41社が名古屋大学発ベンチャーの称号を授与されています。

称号申請についてはこちら

技術分野を選択すると該当分野の企業のみをご覧いただけます。 ※技術分野が複数ある企業は、代表の1分野に分類しています。

名古屋大学発ベンチャー一覧

IT/IoT・AI2015年設立

APTJ株式会社

自動車分野において国際標準となっているAUTOSAR仕様に準拠した車載ソフトウェアプラットフォームを開発、販売、サポートします。

その他サービス2009年設立

一般社団法人GEOASIA研究会

地盤総合解析プログラムGEOASIA®を用いて地盤工学に関する調査・設計及び技術開発・研究開発を支援します。

創薬・医療・ヘルスケア関連2009年設立

株式会社ヘルスケアシステムズ

独自の検査技術を確立し疾病予防にもつながる郵送検査キットの開発を主力事業とし、大学や企業からの受託分析や臨床試験を行います。

創薬・医療・ヘルスケア関連2016年設立

株式会社PREVENT

生活習慣病既往者向けの健康づくり支援をスマホアプリを介して提供しているデジタルヘルススタートアップ企業です。

IT/IoT・AI2001年設立

株式会社SNAPSHOT

「働く人を考える会社」というステートメントで、人事・経営領域のソフトウェアや余暇を楽しむためのサービス開発販売に取組みます。

創薬・医療・ヘルスケア関連2006年設立

株式会社セラノスティック研究所

弊社研究チームが基盤研究の結果開発した、生活習慣病リスクの指標、「メタボレシオ」検査を、受注、分析を行っております。

創薬・医療・ヘルスケア関連2006年設立

株式会社J-ARM

当社は、獣医師が細胞を用いた再生医療を行うとき、獣医師が細胞を簡易かつ安全に細胞を培養できるキットを提供しています。

バイオテクノロジー2010年設立

株式会社シムス

我が社は、再生医療、ロボット医療、AI医療において革新的な製品・サービスを開発し、健康医療に貢献するベンチャー企業です。

その他サービス2011年設立

高齢社会街づくり研究所株式会社

超高齢社会に対応する街づくりの実現に向けた企画コンサルタント事業を行っております。

IT/IoT・AI2001年設立

株式会社エミットジャパン

弊社はe-learningサービス・ソリユーシヨンを提供し、教育機関における教育・学習環境の質的改善を支援します。

IT/IoT・AI2004年設立

有限会社ユビグラフ

ユビキタス情報環境を構築するミドルウェアを活用する企業として発足。ビッグデータ処理の分野も合わせ研究成果の事業適用を図ります。

IT/IoT・AI2010年設立

株式会社サイエンスインパクト

素粒子物理学研究の技術をベースに、放射線計測(宇宙線ラジオグラフィー)をはじめ、Webメディア運営等のIT事業を行っています。

バイオテクノロジー2016年設立

NUProtein株式会社

コムギ胚芽由来無細胞タンパク質合成試薬とこれをもちいた有用タンパク質の製造・販売を行っています。

機器製造2015年設立

株式会社Photo electron Soul

既存技術と比べて性能・操作性において高い優位性をもつ電子ビーム発生装置及び素子の研究、開発、製造及び販売を行っています。

環境・エネルギー2016年設立

NU-Rei株式会社

プラズマ技術を専門とする企業として、オンリーワン製品をより多くの分野へ活躍できるモノづくりで、開発・製造・販売を行います。

素材・材料など(バイオを除く)2016年設立

株式会社U-MAP

AlNウィスカーフィラー等の破壊的な新材料とAIを駆使した加工技術により革新的工業製品を展開、日本の技術競争力強化を実現します。

バイオテクノロジー2003年設立

ストレックス株式会社

各種細胞への物理的刺激装置の開発・製造の他、システム設計・提案等幅広く対応。豊富なアイデアでオンリーワンの発想を実現します。

素材・材料など(バイオを除く)2013年設立

超臨界技術センター株式会社

超臨界二酸化炭素抽出技術の社会実装を目的とし、コーヒーデカフェの統合プロセスを完成させて、我が国初のデカフェ事業を推進します。

環境・エネルギー2017年設立

株式会社フレンドマイクローブ

科学技術の急速な発展は、自然・環境に大きな負荷をかけています。当社は、微生物の力を借りて負荷の軽減、回復を目指します。

創薬・医療・ヘルスケア関連2017年設立

合同会社BeCellBar

タイトジャンクション制御化合物を使った医薬・健康機能・美容成分の体内デリバリー技術、上記化合物の探索サービスを提供します。

創薬・医療・ヘルスケア関連2018年設立

iBody株式会社

微量血液からのモノクローナル抗体発掘技術で治療・診断技術の向上に寄与し、人類の健康とQOLに貢献します。

バイオテクノロジー2017年設立

グランドグリーン株式会社

異科接木技術を基盤とした新たな種苗の開発および自動接木システムの開発・販売を行っています。

IT/IoT・AI2017年設立

株式会社キスモ

予測根拠を説明できる”Explainable AI”を用い、AIプロジェクトの事前検証やモデリングを行なっております。

創薬・医療・ヘルスケア関連2015年設立

株式会社BioCMOS

半導体集積回路の医療・環境応用を図ります。半導体集積回路および回路基板の設計・製造、ファームウエアの開発を行っています。

その他サービス2016年設立

Lawin株式会社

食の物語のメディアKodawarinを運営。食の作り手に焦点をあて、モノの奥にあるコト(物語)を発信します。

IT/IoT・AI2018年設立

株式会社TARVO

「声も、デザインできる時代に」をミッションとする、音声変換および音声認識のテックベンチャーです。

創薬・医療・ヘルスケア関連2018年設立

NU-Medライフケアシステムズ株式会社

名大病院発である健康医療信託等の技術を用いて、医療・福祉・健康を支えるソフトとハードの提供と研究開発支援を行います。

創薬・医療・ヘルスケア関連2018年設立

LaView株式会社

高齢化社会の中、更なる長寿化が望まれるが、寝たきり・介護が10年といわれる寿命。元気寿命延伸に脱酸化ストレス社会目指します。

創薬・医療・ヘルスケア関連2018年設立

Icaria株式会社

独自デバイスで尿中エクソソームを99%以上捕捉し1300種類の尿中miRNA捕捉に成功。肺がん診断アルゴリズムは正答率98%を記録。

創薬・医療・ヘルスケア関連2018年設立

株式会社Craftide

タンパク質やペプチドを化学合成します。修飾タンパク質や環状ペプチドによって、新しい中分子医薬やバイオテクノロジー開発を行います。

創薬・医療・ヘルスケア関連2019年設立

メドリッジ株式会社

エンジニアリング技術(特にMEMSとロボット技術)を、医療、医薬研究、ヘルスケア等のメディカル業界に橋渡しします。

その他サービス2016年設立

株式会社Harmony For

外国人留学生に特化した就職サポート(Job Tree Japan)・企業の採用支援事業、外国人留学生向けのライフサービス事業を運営しています。

環境・エネルギー2019年設立

SyncMOF株式会社

ガス資源を利活用する上で不可欠なガスの吸着・分離材MOF(Metal Organic Framework)の製造、性能評価を行っている総合コンサルティング会社です。

創薬・医療・ヘルスケア関連2019年設立

株式会社 Meis Technology

間葉系幹細胞濾過液(FMSCL:Filtrated Mesencymal Stem Cell Lysate)を活用して、生殖医療・泌尿器医療、そして、獣医療・家畜産業へ貢献します。

IT/IoT・AI2017年設立

OnClouds株式会社

コメントは近日掲載予定

機器製造2005年設立

株式会社日本中性子光学

研究者が開発した放射線関係計測装置などを普及販売するための企業として設立し、活動をしております。

名古屋大学発学生ベンチャー一覧

IT/IoT・AI2016年設立

株式会社トライエッティング

基盤システム知能化(Augmented -Intelligence)事業を行っています。

IT/IoT・AI2017年設立

ZAZA株式会社

料理を学びたい訪日旅行者と、料理を教えたい日本人ホストをオンラインで結ぶ「食」のシェアリングサービスairKitchenを運営しています。

IT/IoT・AI2015年設立

株式会社オプティマインド

AIを活用したラストワンマイルのルート最適化クラウドサービス「Loogia(ルージア)」の開発・提供、最適化コンサルティングを行います。

IT/IoT・AI2018年設立

株式会社Acompany

No.1のブロックチェーンカンパニーを目指し、製造業のIoT領域でのブロックチェーン技術に強みを持った会社です。

IT/IoT・AI2018年設立

株式会社Sonoligo

「音楽・スポーツ・アート」を中心とする文化イベントに、もっと気軽に参加出来るサービスを提供する「文化×IT」ベンチャーです。

名古屋大学発ベンチャー称号授与制度について

平成28年7月に名古屋大学発ベンチャー称号授与制度を制定しました。

目的

  • 本学と当該ベンチャー企業との関係の明確化
  • 本学の研究成果の社会発信
  • 本学関係者のベンチャー起業へのモチベーション向上
  • 本学とベンチャー企業との連携強化

申請資格

新たな技術又はビジネス手法を基に起業した企業で,次のいずれかに該当する企業です。

  • 本学又は本学の役員,職員若しくは学生が所有する知的財産権を活用していること。
  • 本学で得られた研究成果等を活用していること。
  • 本学の役員,職員又は学生(過去の在籍者を含む。)が,設立者であること又は設立に深く関与していること。

(詳細は規程等を確認してください。)

申請方法

  • 申請書(Word)
  • 登記簿謄本(発行から3月以内のもの)
  • 定款の写し
  • その他参考となる資料

すべてをPDFファイル1つにして、下記の担当窓口にメールでご提出をお願いします。審査委員会の審査結果をもとに、総長が認定又は不認定の決定を行います。なお、申請は、随時受け付けていますが、称号授与日は原則として以下のとおりです。

  • 申請時期:9月から2月まで→4月1日
  • 申請時期:3月から8月まで→10月1日

規程等

大学発ベンチャーとは

大学で研究・開発された知的財産を基盤にして創業される大学発ベンチャーは、アーリーステージにある大学技術を事業化する役割を担っています。アーリーステージであるがゆえに、既存企業では開発の着手が困難な大学発の技術の事業化を通して、研究成果を社会に還元し、地域経済、日本経済の発展に寄与することが期待されています。名古屋大学からも多くの大学発ベンチャーが生まれています。

本件に関する問合せ

国立大学法人名古屋大学研究協力部社会連携課
ベンチャー称号授与担当
〒464-8601 名古屋市千種区不老町NIC2階
TEL:052-789-5545
FAX:052-789-2041
メール:nu-venture※aip.nagoya-u.ac.jp(※を@に変換してください)

このページの先頭へ