第105回 名大カフェ「次世代の健康も守りたい-私たちの健康を左右する社会的決定要因とは?」2024年7月5日開催

名大研究者をゲストに、研究にまつわる話題をお届けするイベントです。

イベント詳細

 

企画名称 第105回名大カフェ
「次世代の健康も守りたい-私たちの健康を左右する社会的決定要因とは?」
想定する対象者 どなたでも(学生の方も歓迎)
企画の趣旨 研究者や専門家と気軽に異業種交流を楽しむライブイベントです
出演・登壇者

永吉 真子(ながよし まこ)氏
名古屋大学 大学院医学系研究科 予防医学 講師

開催予定日 2024年7月5日(金)
開催日程 19:00〜20:15
開催場所 オンライン(Zoomウェビナー)
特記事項 ●参加費:無料
●申込:お申込みはこちらからお申込みください(Zoomウェビナーの申込ページが開きます。)
●視聴方法:Zoomウェビナーにて開催。お申込みされた方にウェビナー視聴URLがメールで届きます。スマートフォン、PCよりアクセスしてご視聴ください。
●定員:500名
お問合わせ 名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部
Eメール: outreach@aip.nagoya-u.ac.jp
ポスター

第105回名大カフェ チラシ

詳細

人々の健康は、個人の健康意識や努力だけでなく、住んでいる地域や社会経済的な状況によって大きな影響を受けています。次世代の健康にも重大な影響を与えるため、どう対策するかが重要です。“健康の社会的決定要因”という概念から日本を眺めつつ、自分や家族、次世代の健康を守るための戦略を一緒に考えませんか?

<出演・登壇者 プロフィール>
永吉 真子(ながよし まこ)氏(名古屋大学 大学院医学系研究科 予防医学 講師)
大阪大学大学院医学系研究科博士課程修了。博士(医学)。大阪大学大学院医学系研究科特任研究員、ミネソタ大学公衆衛生大学院客員研究員、長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 助教、国立保健医療科学院研究員等を経て、2020年から名古屋大学大学院医学系研究科へ。2024年より現職。専門は疫学、特に社会疫学。

主催 Common-S.サカエ大学(運営:松坂屋名古屋店)
協力 名古屋大学学術研究・産学官連携推進本部